お金を生み出す金の使い方

僕達は、生きていく過程で
必ずお金を使っている。

例えば…

⇒自動販売機でジュースを買う
⇒コンビニで弁当を買う
⇒焼肉屋で金を払う。
⇒家賃を払う。

恐らくお金を1円も使わずに
生きていける国は殆ど無い。

生きていく上で
1円もお金を使いたくないなら、
無人島で自給自足するような
生活になるだろう。

=====
お金を何に使うか?
ではなく…
=====

よく、お金持ちの人達は、
高級なご飯の写真をSNSなどに
アップしている。

そして、
それを見ている人達は、

「お金持ちになって、
そういったご飯を食べてみいたいなぁ」

そう思う。

よく、お金持ちの人達は、
高級な車の写真をSNSなどに
アップしている。

そして、
それを見ている人達は、

「お金持ちになって、
そんな車に乗ってみたいなぁ」

そう思う。

そして…

そう思った人達は、
そう言ったお金持ち達に、

そのお金持ちになる方法を
教わる為にお金を払う。

言わいる高額塾とかね。

そして、お金持ちの人達は、
さらにお金持ちになる。

たったこれだけの
非常にシンプルなロジックで、
お金はどんどん集まる。

=====
お金の使い方の
目的が違う。
=====

お金持ちの人達は、
お金を使う目的が
他の人とちょっと違う。

多くの人達は、

⇒高級な焼肉を食べる為に
お金を払う。

しかし…

お金持ちは、

⇒高級な焼肉屋さんで
ビジネスの話しをして
1億の商談なんかもしたりする。

⇒高級な焼肉屋さんの
写真をSNSにアップして
自身をブランディングしていく。

⇒高級なレストランで
クロージングをし、
成約率を高める。

お金が集まってくる人と
お金が集まらない人の

大きな違いは、

お金を稼ぐ事より、
お金の使い方である。

そして、
そのお金を使う目的は
何なのか?

お金持ちの人達は
お金の使う目的が
明確化されている。

=====
お金の使う目的を
間違えると…
=====

人は感情の生き物だから
仕方が無い。

「美味しい物を食べたい!!」

一度は思う事だろう。

しかし…

そう言った美味しい物を食べて
一瞬の幸せを得たとしても、
お金は増える事は無い。

出てくる物といえば、
しょんべんや、クソである。

だから、お金を生み出したいなら
お金を使う目的を考えなければいけない。

=====
ジュースを買う目的。
=====

昨年からYouTuberとして
爆発的にチャネル登録数を
増やしているヒカル君。

彼は元々、
情報商材を販売していた。

そこから
YouTuberに転身。

今は彼のメインチャンネルは
200万人を超えるメディアに
育っている。

例えば、
彼が企画した動画の中にこんな物がある。

「何が出るかわからない怪しい
自販機を売り切れにしてみた」

この動画の再生回数は160万回を超えている。
他にも、自動販売機でジュースを買う企画は、
何本もあるんだけど、

この動画に使ったお金は、

「3130円」である。

たった3130円の広告費で、
160万回の再生。

では、160万回の再生だと
どれくらいの広告費が入ってくるのか?

恐らく、彼の場合はチャネル登録者数が
多いので広告単価も高い。

なので、1再生0.3円ぐらいで計算してみよう。

そうすると…

1再生辺り0.3円と過程✕160万再生=48万円

つまり、
3130円を自動販売機でジュースを購入して
48万の収益を出している事になる。

=====
質問。
=====

あなたは、

「死ぬまでの間に、
自動販売機でジュースを
どれくらい買うだろうか?」

きっと、
3130円以上は買う事はあるだろう。

でも、買う目的が
ジュースを飲むだけであれば、

そこからお金は、
生まれる事は無い。

出てくる物とすれば、
黄色いしょんべんぐらい
では無いだろうか?

=====
Aさんと、
Bさんの違い。
=====

お金が無い。
お金がある。

いずれにせよ、
生きていく上で
僕たちは確実に
お金を使っていく。

それが少ない金額でも
それがデカイ金額でも

必ず、
お金は使うのである。

例えば…

暑い夏の日の事。。。

■Aさんの場合は、
自動販売機で100円の
ジュースを買って、
自分の喉を潤す。

「ウメェ〜〜〜!!!
ふ〜〜〜〜〜!!!」

■一方Bさんは、
公園の水をタダで飲んで
自分の喉を潤す。

そして…
ブックオフで100円の本を
購入して、そこで勉強した事を
YouTubeで話す事に。

さらに、
その本で勉強した事を
ブログに書いていた。

さらに、さらに、
その本で勉強した事を
Facebookに書いていた。

それでは、
AさんとBさんとでは、
今後、お金が集まってくる
可能性があるのはどっち?

では…

あなたは、100円と言うお金を
どのように使っているだろうか?

=====
まとめ。
=====

昔に比べて、
僕たちはありとあらゆる
SNSを無料で使えるようになった。

だから、
そのSNSをどのように活用するかで、
お金を生み出す事が出来る。

でも、お金を生み出す事が出来ない人は、
お金の使い方、そして目的がずれている。

実は…

お金を稼ぐ方法より、
お金の使い方や目的の方が
もっと大事なのである。

そして…

この事に気づいている人達は、
お金お上手に使って、
お金を増やし続けている。

しかし、
それに気づかいない人達は、
お金が全然増えない。

だから、
会社に出社して、
自分の命を切り売りしないと
お金が稼げないのである。

別に会社で働く事は
悪い事では無い。

自分の命を燃やしてまでも
そこの会社で働く目的が
明確にあるのであれば、
何の問題も無いのである。

問題なのは、
今、やっている仕事に対して
情熱を持って働けていない。

そんな状況であるのならば、
それが問題なのである。

結局の所、
世の中は、

お金が全てかもしれないけど、

「自分が情熱を持って打ち込める事を
見つけられるかが一番重要。」

だと僕は思う。

以上。

じゃぁ

今日はこのへんでぇ。

チャオ(・∀・)

PS
長い人生の中で5000円と言う
お金を、あなたはどんな目的で何に使う?

https://youtu.be/eu4IivBZO9o